INKFREE MAGAZINE

インクフリーのすべてがわかるウェブマガジン

[導入事例]コスト削減を実現しつつ、印刷をフルカラー化!【ドコモショップ足柄開成店様】

コスト削減効果を実感しつつ、フルカラー印刷を制限することがなくなった事例として、ドコモショップ足柄開成店様にお話を伺いました。

事業概要


会社名 ドコモショップ足柄開成店
住所 神奈川県足柄上郡開成町みなみ1-22-4
業種 携帯電話販売 小売業
企業規模 1~13名
主な利用シーン A4カラー印刷(店内掲示物)
インタビュイー 店長 倉田様
ホームページ ドコモショップ 足柄開成店ショップページ

 

効果を実感して多店舗で導入


ドコモショップでは店頭のツール、お客様に配る用紙や受付表、店内のポップを印刷している為、カラーでたくさん印刷する必要があり、印刷コストが多くかかっている状況でした。 また、ポスティング用のチラシを定期的に印刷をしている為、月によっては印刷用紙が合計で4箱分(2,000枚)無くなることもあり、大きな悩みであったそうです。

かさむ印刷コストに悩んでいたところ、本社からの勧めで倉田様が以前在籍していた大井松田店にインクフリーサービスを導入。コスト削減効果があった為、異動先の足柄開成店でもご導入いただきました。月々の印刷コストを削減しつつフルカラー印刷を制限することがなくなったと喜んでいただけております。

インクフリーサービス導入前のお悩み


インクフリーサービス導入前は大型複合機だけで店頭のツール、お客様に配る用紙や受付表、店内のポップ、ポスティング用のチラシを印刷。 カラー印刷1枚15~20円という高額なカウンター料金がかさみ、月々4万5千円ほど印刷コストが発生。カラー印刷を制限している状況でした。

決め手は「コスパの良さ」


インクフリーサービス導入の決め手は「トライアルをしてみて、印刷品質・コスパが良い」という点。

フルカラー印刷し放題のインクフリーサービスならではの「コスト面でのメリット」と厚紙への印刷・両面印刷でもにじまずに印刷ができるという「品質の高さ」の2点からコスパの良さを実感いただけました。他社比較なく、そのままインクフリーサービスをご導入いただきました。

カラー印刷制限を無くしたのに、コスト削減


月々4万5千円ほどかかっていた印刷コストが、インクフリーサービス導入後は大型複合機との併用で月々2万9千円に。

また、今まで高額なカウンター料金を気にしてカラー印刷を制限していたドコモの資料やスタッフへの配布物、ポスティング用チラシや店頭のツール、お客様に配る用紙や受付表、店内のポップなどをすべてフルカラーでの印刷ができるように。 倉田様からは「コスト面が1番気になっていたのでカラー印刷を制限なく使って、節約せずに使えているのが1番いい。」と嬉しいお言葉をいただきました。

ドコモショップ足柄開成店様の取り組み


ドコモショップ足柄開成店は「来店予約が浸透している中、当日予約なしでも来店可能なところがポイント」と伺いました。

携帯電話を使用していたら突然の不具合に見舞われることも。来店予約が難しい状況に置かれるお客様もいる中、来店予約無しでは対応ができない携帯販売ショップも少なくありません。 当日予約なしでも来店が可能であるドコモショップ足柄開成店は「いつでもお客様に寄り添える店舗である」と感銘を受けました。

今後とも、ドコモショップ足柄開成店のさらなる飛躍に、弊社株式会社TGSもインクフリーサービスを通じて微力ながらお力添えさせていただく所存です。

インタビューを通じて


インクフリーサービスに求めること

  • レーザープリンターと比較した際の機能差
  • インクジェットプリンターならではのメンテナンスについて
  • 新しいプランの追加

お預かりした貴重なご意見につきましては、今後のサービス 向上に役立ててまいります。

インタビューを通じて

実際にメリットを感じていただいたうえで、倉田様の異動先にもご導入いただき、複数の店舗様にお力添えできたこと大変喜ばしく存じます。 モノクロ印刷とフルカラー印刷では明らかに見栄えが変わるという点はわかっていても、コストを気にしてカラー印刷を制限している現場がまだまだ多いのが現状です。 印刷を活用する多くの現場がストレスなく自由に印刷ができるよう環境を整える為、今後ともサービスの向上に努めてまいります。

PAGETOP